読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拝啓、中居正広様

44歳のお誕生日おめでとうございます。

 

私は去年の貴方の誕生日に、こう呟きました。

 

私は毎年貴方の誕生日に、貴方の健康を願わずにはいられませんでした。それは、私がSMAPができるだけ長く5人でいられますようにと思っていたからです。私が物心ついたときから、存在していたSMAP。いつも私の人生に寄り添うように居てくれたSMAP

でも、もうひとつ理由がありました。それは中居くんがSMAPを誰より愛していることを知っていたからです。

中居くんはいつだってSMAPのために最善を尽くしてくれたように思います。

 

森くんの脱退の時、事務所に反対される(と言われていた)中で1人で会見に参加して森くんを応援する姿勢を見せてくれました。スマスマ最後の撮影後には全員で焼肉を食べて、最後にお尻を出した写真を皆で撮ったそうですね。今も部屋に飾っていますか。

 

木村くんの結婚の時は、本人から木村くんの結婚を伝えられた時に喜んでくれました。また、盛り下がらないように発表のライブでMCで何を喋るか全てネタを考えてくれていました。結婚の会見後には、メンバー全員で焼肉に誘い、木村くんの結婚をお祝いしてくれました。報道された媒体を全てチェックして悪く言っていたマスコミを覚えている徹底ぶりでした。

 

吾郎ちゃんの時は、ライブのオーラスで吾郎ちゃんの顔写真が貼られたTシャツを全員で着てくれました。復帰までの間、何度もテレビに向けて「吾郎」という言葉をメンバーと発信してくれました。復帰する際に、軽めの挨拶をしてきた吾郎ちゃんに対して「やったことの重大さをお前はわかっていない。お前がそんな出方なら、SMAPは4人でもできるんだぞ!」と叱ってくれました。そして復帰後のツアーオーラスでは誰より涙を流してくれました。

 

つよしくんの時には、あえて復帰まで連絡を取りませんでした。代わりに、本を渡してくれました。5年ぶりにビールを解禁したつよぽんを見つめている中居くんは本当に嬉しそうな顔をしていました。

 

この28年間、中居くんはいつだってSMAPを守り続けてくれました。初めての5人旅で、BEST FRIENDを聴きながら泣き崩れる中居くんを見て、私は衝撃を受けました。自分が想像していた以上に中居くんがSMAPにかけている想いを感じたのです。

 

だからこそ、今回の報道が信じられません。「100人だったら相手できる。10人突っかかってきても、俺絶対SMAP守れるよ」と言った中居くんが、解散を”ゆるした”こと。事務所だけが一方的に解散をさせたとは思ってません。最終的に、解散はメンバーが出した結論だと思っています。しかし、SMAPは縦社会です。上の言うことは絶対だったSMAPが、今回の報道のように解散否定派の木村くんと中居くんがいる中で解散という結論に何故なったのかということが信じられないのです。慎吾は、中居くんがグループの末っ子として大変可愛がっていた人です。慎吾ももういい大人ですが、グループの関係性は10代の頃から変わりません。事実としてそうだったとしても、慎吾が頑固解散派であることを表立って報道するようなことを中居くんが認めるのでしょうか。10代の頃のお兄ちゃんの中居くんと弟の慎吾、という関係性が20年以上変わらなかったのを見ていると、そう疑わずにはいられないんです。そこまで中居くんの手が及ぶはずだと思っている私は、貴方に期待しすぎていますか。今まで守ってくれていたであろう飯島さんがもういないからですか。

 

もし、この”解散”という選択が中居くんが考える最善の策であったならば、その選択をしなければ一体どんな事態を迎えていたのでしょうか。所属レーベルのビクターにも知らせず、深夜にFAX1枚で報告を済ませるという緊急性があった理由が「公式以外から解散が漏れる」ということだけだったんでしょうか。もし本当に解散を望んでいたとして、ファンに向けて一番に伝えようとしてくれるのがSMAPだと思っていました。それもまた私の期待ですか。

 

中居くんを責めている訳ではありません。一体何が起きているのか全く分からないのです。信じたくないんです。

 

人の気持ちは、残酷ですが変わると思います。解散するはずがない、とSMAPの絆を信じたくて私が過去のSMAPを振り返っても、そこから時間が経っている以上、今は違うことだってあるんですよね。だからSMAPSMAPを愛していたというのも、過去になっている可能性もあります。もうSMAPSMAPを辞めたいのかもしれない。

でも、それなら、自分たちの口からそう伝えてほしい。私は諦めが悪いので、スポ紙のコメントだけじゃ信じられないんです。もう自分の口から話せないほど辛い状況なら、苦しませてごめんなさい。

 

中居くんがもし、SMAPを解散させることが最善だと思うなら、そうしてくれて構わない。続けてほしいと思うのは、私のエゴだから。でも、SMAPを続けてほしいと思うのは私の自然な気持ちだから、それも否定しないでほしい。貴方は優しいから、否定もしないんでしょうね。報道後にいつもと変わりのない笑顔でテレビに出ていた貴方を見て、今までこの優しい嘘に騙されて守られていたのかな、と思いました。

 

ただ、6人最後のラジオで「まだ森がいなくなるのが信じられない。100%不可能なんだけど、戻ってくれるんじゃないかって小さな可能性を信じたい」と中居くんが言ったように、私も最後まで、小さな可能性を信じさせてほしい。